2、病棟におけるCCU とは
CCUは、重症心血管疾患患者をできるだけ早期に収容し治療を開始することを主目的と設内の各部門だけでなく、当該地域の医療機関や救急隊とも連携する部門である。救急医療部門との機能的連携は特に重要である。また、収容した患者の安静度を安全かつ迅速に拡大し、一般病棟での管理が可能な状態まで回復させる急性期心臓リハビリテーションの機能も併せ持つものである。さらに、集中治療に関する臨床教育および専門教育の研修ができることが望ましい。

3、医療スタッフの配置
(1)医師
CCU に専従する医師が常時CCU内に勤務していること。専従医には、日本集中治療医学会が認定した集中治療専門医、または、日本循環器学会が認定した循環器専門医など循環器救急に指導的立場にある人を1人以上含むこと。心臓外科医および麻酔科医が当該施設内に勤務しているのが望ましい。

⇒続きはこちら☆