4、 この症状により生活にどのような影響があるか。

1) 身体の清潔
 
清潔行動がとれなくなる要因として、

意欲の低下(うつ状態で何もしたくない、何をしたらよいか意思決定ができない)、

行動の低下(周囲ばかり気になり清潔行動に関心が向かない、気分変動が激しく易怒的・暴力的、不安・緊張から清潔行動に集中できない、行動するまでに時間がかかる)、

こだわり(清潔か否かに執拗なこだわりをもつ、不潔妄想から清潔行動がやめられない、興味・関心が清潔中心、清潔以外の生活行動が崩れる)、

生活レベルの低下(昼夜逆転のために朝起きられない、臥床がちな生活から規則的な行動がとれない、睡眠不足の状態が継続し生活リズムが崩れる)、

思考の変化(妄想で清潔行動が停止してしまう)、

体力低下、しつけとして身についていない(清潔に対する具体的方法が理解できていない、清潔な状態の捉え方にズレがある)などがある。

⇒続きはこちら☆